弁護士に借金の相談をしてみよう【過払い金が戻ってくるかも】

士業へ依頼するにあたり

説明

借金の相談で弁護士や司法書士の士業に相談をする場合には相談料は無料のケースが多いです。依頼をすると費用は着手金、3万円から5万円程度と成功報酬として1社あたり10%から20%の費用がかかります。費用を比較して依頼をする事が大切ですが、ネット等で評判や借金問題の実績を事前に確認しておく事も重要です。

詳しく見る

料金を比較

男女

借金相談のための法律事務所の選び方ですが、債務整理に強い弁護士を選ぶことです。ホームページなどから、過去の相談実績や過払い金の返還実績などを確認します。費用は、相談料が0円である法律事務所がよいです。

詳しく見る

過払い金があるか調べる

男性と女性

無料で診断が可能

借金を既に払い終わっている方で、過去に消費者金融で利息制限法を超える金利で取引をしていた方は、過払い金が発生している可能性があります。過払い金とは、違法な金利で発生した利息のことです。つまり、払う必要のないお金を払ってしまっていることになりますので、請求すれば取り戻すことができるのです。しかし、過去に消費者金融から借金をしていたけれど、当時の契約書や利用明細書、カードは捨ててしまって契約を証明する書類が無い場合でも取引していた消費者金融名さえ分かっていれば、後は法律事務所に相談をすることで過払い金の有無を調べてもらうことができます。過払い金の相談に関してですが、債務整理の手続きの一種になります。普通借金の相談となると、着手金や成功報酬、基本報酬といった費用がかかってしまうのですが、既に借金完済をしてからの過払い金相談であれば、無料で着手してくれる法律事務所が多いのです。過払い金の成功報酬の費用もかかりますが、これは取り戻した過払い金の中から支払われるので、実質的に手元から出すお金は何もなく無料で手続きをすることができます。注意しなければならないのは、過去に消費者金融と取引をしていたことはあるが、今は忙しいので余裕ができたら過払い金の手続きをしたい、ところが過払い金の請求には時効があるのです。借金を完済してから10年経過してしまうと時効によって請求する権利を失ってしまうのです。時効が迫っている方は早めに請求をすることです。

Copyright© 2018 弁護士に借金の相談をしてみよう【過払い金が戻ってくるかも】 All Rights Reserved.