弁護士に借金の相談をしてみよう【過払い金が戻ってくるかも】

士業へ依頼するにあたり

説明

返済できなくなった場合

消費者金融やクレジットカード会社等に対して借金が膨らみ、返済できなくなった場合は弁護士や司法書士に相談する事が大切です。ここでポイントになるのは同じ弁護士や司法書士でも借金を専門に扱っているかどうかが大切です。弁護士等は知識はありますがそれぞれ専門分野をもっています。借金の場合には業者との交渉等も含めて知識だけでなく、経験を十分に持っている方が有利に働くケースが多くありますので、弁護士や司法書士を選ぶ必要があります。この為にインターネット等で評判を確認しておく他にその弁護士や司法書士のHPを閲覧する等して、どの程度の実績や経験があるかを確認しておく必要があります。借金の相談にあたっては初回の相談は無料というケースが一般的ですので、複数の弁護士等に相談をしてみて選ぶ事も大切です。実際に依頼をすると費用が発生しますが、多くは着手金そして任意整理等で成功報酬として1社あたり減額の10%程度、また過払い金請求がからめば成功報酬で20%程度の費用がかかってきます。着手金は1社あたり3万円から5万円程度が一般的です。自己破産や個人再生の場合には30万から50万程度の費用がかかります。このような費用は弁護士や司法書士事務所がそれぞれ決める事が出来ますので、費用は大きく異なってきます。まずは依頼時や相談時にどの程度かかるのかをしっかりと確認する事が必要ですが、この費用を分割払いできるのか等の確認も大切です。

Copyright© 2018 弁護士に借金の相談をしてみよう【過払い金が戻ってくるかも】 All Rights Reserved.